FXの口座を開設するの大丈夫?

FXの口座を開設することに何かデメリットは挙げられるのでしょうか?口座を設けたからといってお金が必要な訳ではありませんし、口座維持にかかる費用の発生もないので、デメリットはないと言えます。
ですから、FXに関心がある人は取引を始めるかどうかは置いておいて、口座だけ開いてみるのもいいきっかけになるかもしれません。
FXでは差金決済で1日に何回でもトレードできるのを利用してスキャルピングという方法を使用することができます。
このトレード手法では一度の利益は少ないものですが、トレードの回数を増やしてわずかな利益を積み重ねていくのが一般的な方法です。
利益確定や損切のpipsも取引前から決めておきます。
FXのレバレッジは、どの程度にしておくといいかといいますと、初心者の方でしたら、2?3倍程度が適切でしょう。
レバレッジ上限は使っているFX業者によっても違うので、高いレバレッジをかけることのできる業者もあります。
しかし、そうするとその分背負うリスクも高くなるため、わずかなレートの変動によっても直ちにロスカットされてしまいます。